庄内柿お土産付・山形県タイアップレッスン

11月レッスンは山形県タイアップレッスン。
山形県のブランドフルーツ「庄内柿」を使ったメニューです!
庄内柿のお土産付です。

レッスン前にセミナー受講。
名産品の素晴らしさを理解してからのメニュー開発となりました。
セミナー当日は、山形県の有名イタリア料理店「アルケッチァーノ」奥田シェフの勉強会もあって、シェフのレシピで一緒に調理して試食。
ヒントをいただくことができました。
また、山形県庄内柿生産者様のお話を伺い、大変充実したセミナーでした。

庄内柿は、栄養価が高く、甘みが強くて風味のよい山形県のブランドフルーツです。
今回は、丹精込めて作られた庄内柿を使っておもてなし料理のレッスンとしました。

私は料理に果物を使うのが得意です。
料理は、塩味、甘味、酸味、苦味、旨味のバランスを上手に取ると美味しく仕上がります。
この五つの味覚のうちの甘味に果物を使うのです。

今回、おもてなし料理ということで、前菜とメイン料理、デザートに柿を使用します。
リゾットやパスタソースに果物を入れても美味しいですが、また別の機会にお伝えしましょう。

以下、メニューです。

●柿のカプレーゼ 
私の元勤務先のDEAN&DELUCAの秋のメニューにあった柿のカプレーゼ。
少しアレンジしてお教えします。
タブレを添えて映える盛り付けにしましょう!

●タブレ柿少し
夏のレッスンで使用したクスクスを使います。残っている方はぜひ使い切ってくださいね。
フランスでよく食べられているサラダです。
私は果物を少しだけ入れることが多いです。
マンゴーとか、イチゴとか、、。
今回は、、、?はい!柿を入れてみましょうね(^_-)-☆

●ココナッツライス フライドオニオンを添えて
私がマレーシア長期滞在時にハマっていたココナッツライス。
現地で購入したレシピブックを参考にオリジナルレシピを作りました。

●鶏むね肉の鴨もどきソテー カレーソース 柿と蕪
鴨ソテーは以前レッスンしており、しかも、手に入りにくい食肉であることから、鶏肉をソテーした鴨のように仕上げました。
むね肉の扱いは難しいのですが、皮パリパリ、身はしっとり焼く方法お教えします!
鴨肉にオレンジやりんごなどの果物を合わせるように、鶏肉に柿を合わせます。

●キャラウェイシードケーキ マスカルポーネクリーム
おうちで作るお菓子は美味しい♡
私の目指す焼き菓子は「しあわせなお菓子」
私の家にはスナック菓子などのお菓子は置いてありません。甘いものが食べたくなると自分で作るしかないんです。
家にあるとしあわせなお菓子。素朴な味わい。無添加で安全。食べても太らない気がするお菓子(笑)
今回は、清涼感のあるスパイスを使ってケーキを焼きます。
キャラウェイシードは、消化促進、便秘にもよい整腸作用もあり、利尿作用があるスパイスです。

以上、

料理の楽しさをお教えします!
ぜひご一緒ください♡

コラムを書いた料理教室はこちら
Class A’s Kitchen
東京都/西新宿五丁目駅
料理教室イメージ
料理教室イメージ

開運料理教室 \五感+六感を使った料理レッスン/ 料理を通して心豊かになることで開運いたしましょう。

初心者歓迎English OK
からだが喜ぶ料理を作りましょう♡レギュラーレッスン夏

価格:9000円(税込)

開催日:6/16、6/23、6/29、7/6、7/11、7/22、7/28、8/4

その他のコースもあります

この記事も読まれています